商品や、地元周辺に関するちょっとした情報と日々の出来事を紹介しています。


by tsukudani_o

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:献灯祭 ( 11 ) タグの人気記事

献灯祭2018

c0039736_16554417.jpg
こんにちは。厳しい残暑が続き、突然の雷雨、豪雨で、気温は下がってるのに湿度が高くてむしむしするいや~な暑さが続いております。
今回は、毎年夏の終わり(八月末)に穴守稲荷神社様にて行われた献灯祭の様子をご紹介します。

ちょうど台風が接近していて、朝から風が強くて強くて、土手沿いにある弊社は朝からビュービュオーと風が唸ってる状態。そんな中で、果たして灯篭は飾られるのかと心配しておりましたが、日が暮れてから向かった穴守稲荷神社では、すでに賑やかな盆踊りの音が聞こえてきていました。
境内では、盆踊りのほかに幾つかの販売所と羽田ビッキーズブースもあり、グッズ販売なども行われていたりして、蒸し暑い夜にもたくさんの方で賑わっていました。


c0039736_16554130.jpg

c0039736_16553386.jpg


c0039736_16553190.jpg
c0039736_16552850.jpg

お参りを済ませた後は、私は撮影オンリーで帰ってきましたが、うちの工場スタッフさんが何名か盆踊りの輪の中にいたそうです。見つけられませんでしたが・・・^^;

毎年恒例、会長が通っているお習字の先生と生徒さんたちの作品群です。
会長は「恵」だったようです。

c0039736_16552604.jpg
c0039736_16552385.jpg

他にもイラスト、写真など様々な灯篭があって、日が暮れてからの時間帯は本当に幻想的で綺麗です。
盆踊りの音色と、幻想的な灯ろうの灯りが羽田の夏の終わりを彩っています。
八月最後の週末、羽田方面へお出かけの際は、是非一度「献灯祭」を見に来てくださいね。

[PR]
by tsukudani_o | 2018-08-30 19:56 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭2017

c0039736_15034494.jpg
c0039736_15034975.jpg
毎年八月の終わりの週末に行われる穴守稲荷神社の献灯祭の様子をご紹介します。
連日の熱帯夜・・・蒸し暑い夜ではありましたが、そんな中でも参道から境内へと続く灯篭の幻想的な灯りに、集まった多くの方が夏の夜を楽しんでいました。

c0039736_15035549.jpg
c0039736_15040012.jpg
c0039736_15040611.jpg
社長が通っている書道教室の皆さんの作品です。
今年は私が到着したときには、すっかり灯りがともされたあとで、だいぶ暗くなってきた頃だったので、灯りがとても素敵に照らしていました。

c0039736_15041159.jpg
盆踊りはしばし休憩中だったので、その間に屋台というかテントで販売されている食べ物や飲み物などを買い求める人で、境内は賑わっていました。
その脇を抜けて、夜の神社でお参りを済ませ、再び境内の灯篭を撮影してから、ゆっくり帰宅。

c0039736_15041722.jpg
日曜には、地元のお店さんが参加する「いなり市」も開催されています。こちらも大変な賑わいのようです。

[PR]
by tsukudani_o | 2017-08-28 18:00 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭2013

c0039736_2046381.jpg

c0039736_20473234.jpg
今年もこの季節がやってきました。
今年は、ゲリラ豪雨の影響もあって、初日の午後の土砂降りで大丈夫かな? と心配になったのですが、開催時間前にはすっかり雨も上がり、夏恒例の幻想的な夜が迎えられました。

c0039736_20505060.jpg
今年はいつもより早めに行動したため、まだ灯篭に灯りをいれている最中でしたが、盆踊り用のやぐらからは、太鼓の音が聞こえていました。

c0039736_20523936.jpg

c0039736_2053076.jpg
境内からは、焼きそばの美味しそうないい香りがただよってきて、誘惑にかられながら、雨が再び降ってこないうちにと急いで見て回ってきました。

明日は、朝から「いなり市」が開催される予定です。
こちらも楽しみにされている方が多いので、お近くにこられる方は覗いてみてはいかがでしょうか。(^^)
[PR]
by tsukudani_o | 2013-08-24 20:57 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭2012

c0039736_16301080.jpg
今年もこの季節になりました。
八月の終わりが近付くと、羽田の町ではもう一つのお祭り穴守稲荷神社の「献灯祭」が行われます。
この夜は、境内にずらりと灯篭が並び、さらに神楽殿の前では盆踊りが開催されます。
今年は、その盆踊りの前に、神楽殿で巫女さんたちの奉納舞が披露されていました。その様子をしばし眺めたあと、拝殿で参拝を終えて境内を見て回りました。
c0039736_16313813.jpg

c0039736_16314697.jpg

c0039736_16315622.jpg

c0039736_1632898.jpg

c0039736_16321872.jpg
辰年にちなんだかどうかはわかりませんが、龍の絵柄の灯篭がいくつも見られました。また、東京の新名所スカイツリーと東京タワーも。お台場のガンダムや、空港入口にある大鳥居の写真を灯篭にしたものもありました。
七月の終わりの羽田神社のお祭りは、夏らしくとっても賑やかですが、八月の穴守稲荷神社のお祭りは、ゆったりと過ごす静かな夏の終わりの夜のお祭りです。
どちらのお祭りにも、ぜひ一度お越し下さい。
[PR]
by tsukudani_o | 2012-08-28 22:29 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭 2010

c0039736_1534956.jpg
ご無沙汰しております、はみだしブログ担当の高梨です。
先週末に穴守稲荷神社で行われた「献灯祭」の様子を少しだけご紹介します。

幻想の夜に
[PR]
by tsukudani_o | 2010-08-31 15:10 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

夏の終りの夜に

こんにちは。はみだしブログ担当の高梨です。
昨日は、羽田の町も土砂降り、強風でいよいよ台風の季節になったのかと思いましたが、今日は台風一過でいきなり夏へ戻ってしまいましたね。^_^;


c0039736_1521576.jpg
さて、今回は先週末に穴守稲荷神社で行われた「献灯祭」の幻想的な様子をご紹介します。

献灯祭2009
[PR]
by tsukudani_o | 2009-09-01 15:24 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭2008

c0039736_12302835.jpg
さて、だいぶ涼しくなって、半袖では肌寒いくらいの夕べとなった昨日(8月22日)は、毎年恒例の穴守稲荷神社で「献灯祭」が行われています。

献灯祭の様子はこちら
[PR]
by tsukudani_o | 2008-08-23 12:42 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭の夜

c0039736_1056297.jpg
8月24日、25日と二夜連続で行われた穴守稲荷神社さまの「献灯祭」に行ってきました。(^^)
といっても、私が出掛けたのは昨日(25日)の七時ごろ。
すでにあたりは暗くなって、境内に並んだ灯篭が闇の中に浮かび上がるようになってからでした。

神社に近づくにつれ
[PR]
by tsukudani_o | 2007-08-26 10:59 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

2006年 献灯祭

先週末、穴守稲荷神社 境内で行われていた「献灯祭」の様子をご紹介します!

c0039736_11144439.jpg
まずは、入り口の鳥居に大きく「献灯祭」の文字が入った灯篭がともされていました。
初日の25日(金)は、私がついた頃はまだ空も少し明るくて、皆さんで灯篭に灯りをいれているところでした。
それでも、続々と人が集まり始めていました。

続き
[PR]
by tsukudani_o | 2006-08-28 11:17 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

献灯祭の夜

c0039736_19532849.jpg
8月26日、27日に穴守稲荷神社にて開催された「献灯祭」の様子を、少~しだけご紹介します。(^^)
私が行くことが出来たのは、二日目の土曜の夜でした。
直前まで三脚を持っていこうかどうしようかと迷ったあげく、このあと出掛けることを考えて、持っていくのを断念した結果・・・案の定というか、ボケた写真になってしまいました。トホホ。

c0039736_19542715.jpg上の写真は、穴守稲荷神社の拝殿に参拝している社長の後姿。
この左側にある大きな灯篭が、大谷政吉商店として出させていただいたものです。
毎年出させていただいているのですが、今年はまとめて大きなものをひとつ、ということになったらしくて、「どこだろう?」と社長と一緒に境内をきょろきょろ、うろうろ探していたら、「正面にある」といわれ、じゃあきっと社務所の入り口だね、と行って見たらどうも違う。
じゃあどこなんだろう? と二人できょろきょろ探していると、「拝殿らしいよ」と教えていただいて行って見たら、確かに左側に飾られていました。
まさか拝殿にあるとは・・・と社長もちょっと驚いていました。
←これがぐっと寄って撮ったもの。

c0039736_1957575.jpg
上の写真は、社長が参加している書道教室の皆さんが出したものです。
まだちょっと時間が早くて、周囲が明るいのがちょっと残念でしたが・・・そのぶん、ブレは防げました。

c0039736_1958408.jpg
この写真は、社長が書いた「天の川」の文字。
こちらは帰りに撮ったので、だいぶ周囲が暗くなり、灯篭の灯りがほわんと広がっている様子が少しは伝わっているといいのですが。

c0039736_2075482.jpg
最後は、帰りに参道に飾られた灯篭を撮った一枚。
だいぶ暗くなってから撮ったので、何枚も撮った中で使えたのはこのくらい。
境内にはまだまだたくさん、こういった感じで灯篭が並んでいました。
綺麗で、幻想的で、神秘的でさえあるあたたかい何かを感じることが出来ました。(^^)
いままで地元に住んでいながらも、行ったことがなかったのが残念なくらいです。来年は、三脚持参でゆっくり見てみたいですね。
[PR]
by tsukudani_o | 2005-09-08 20:18 | はみだし日記(高梨) | Trackback | Comments(0)

株式会社 大谷政吉商店
東京都大田区本羽田3-24-11
明治20年創業以来続く、老舗の佃煮屋です。
お散歩、サイクリング、ウォーキング、ドライブの際、お立ち寄りいただければ幸いです。
ブログ担当:高梨

*アクセス




<リンク集>
大谷政吉商店 会長日記
日本食品新聞社
大田観光協会
穴守稲荷神社
そめの登鈴

カテゴリ

お知らせ・ご案内
レシピ
はみだし日記(高梨)
はみだし旅*日記(高梨)
会長日記(大谷)
佳代子さんの幼稚園日記

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

タグ

画像一覧

記事ランキング

最新のコメント

> ちょっとお聞きしたい..
by tsukudani_o at 10:28
突然コメントを書き込んで..
by ちょっとお聞きしたいんですが at 11:40
> おやき 夕焼け様 ..
by tsukudani_o at 12:58
第62回 朝日杯フューチ..
by 朝日杯フューチュリテ at 18:40
穴守稲荷のお茶会に母が数..
by おやき 夕焼け at 20:28
> あうんのやっちゃん様..
by tsukudani_o at 17:26
モンドセレクションの授賞..
by あうんのやっちゃん at 11:42
> 横山様 いつもコメ..
by tsukudani_o at 12:08
春の花の紹介やら、心にこ..
by 横山 力 at 11:42
> s.mikami様 ..
by tsukudani_o at 14:41

ライフログ


大田区本 (エイムック 2780)


東京23区おみやげさんぽ (地球の歩き方Books)


田沼敦子のおいしさおすそ分け


るるぶ大田区 (るるぶ情報版地域)


散歩の達人 2011年 09月号 [雑誌]


るるぶ大田区


京急沿線


大田区Walker


日本人の知らない日本語


日本人の知らない日本語2


日本人の知らない日本語3  祝!卒業編


日本人の知らない日本語4 海外編

検索