商品や、地元周辺に関するちょっとした情報と日々の出来事を紹介しています。


by tsukudani_o

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

はみだし京☆日記 紅葉編 1

今晩は、はみだしブログ担当の高梨です。
十二月に入り、いよいよ今年も残り一ヶ月となり、お歳暮、おせち商品が店頭に並ぶ季節になってしまいました。

c0039736_21343235.jpg
そんな今回のはみだしブログは、秋の京都編です。
先週ブログを一回お休みさせて頂いた間に見てきた紅葉をお届けします。今回も、画像が多めですので、ご了承ください。m(__)m






c0039736_2135598.jpg

c0039736_21351969.jpg
まず向かったのは、大徳寺にある「黄梅院」。ここは、今年の春にも特別公開されていて、そのとき見た庭がとっても素敵だったので、是非とも秋の紅葉シーズンに訪れてみたいと思っていました。
院内は、撮影禁止!!のため、こちらでご紹介はできませんが、やっぱり素敵な場所でした。ただ、来年の今頃まで100年ぶりの修繕工事が行われていて、一部拝観できない部分がありますが・・・
逆に、100年ぶりという修繕工事の様子を間近で見ることができます。通常は、修繕が行われている間は、拝観をお休みしたりするので、こういった作業の様子を見ることはドキュメント番組かなにかでないとありませんが、実際に目の前で行われているのを目で見て、肌で感じることができる貴重な体験をしてきました。
特別公開中は、庭園の説明や建物の説明などをしてくれるガイドさんがいます。

c0039736_21353758.jpg

c0039736_21355291.jpg

c0039736_2136678.jpg
次に向かったのは、黄梅院のお隣にある「龍源院」です。枯山水と石庭が有名ですが、いままで機会がなく今回初めて拝観してきました。
阿吽の石庭、方丈の前庭「一枝坦(いっしだん)」など。

c0039736_21362812.jpg

c0039736_21364758.jpg

c0039736_2137229.jpg
ぐるりと方丈を回りこんで開祖堂、竜吟庭へ。
こちらは、苔に覆われた緑の海。方丈前庭の白い砂の海と対照的な、こちらも落ち着く空間です。

c0039736_21372082.jpg

c0039736_21373594.jpg

c0039736_21375291.jpg

c0039736_21381196.jpg
さて、大徳寺を後にして次に向かったのは、竜安寺。金閣寺と仁和寺は行ったことがあるのですが、きぬかけの道で二つのお寺の間にあるここ、竜安寺だけはいまだに行ったことがありませんでした。
今回は、行ったことのないところへも足を運んでみようということになり、訪れたのですが・・・紅葉が見事!!
思わず「うわぁ~」と声がこぼれました。
山門をくぐって左手にある鏡容池の周囲の木々が、赤や黄色に色づいている様子、さらにはその池の水面に映し出された紅葉。まさに鏡のように映し出されていました!

c0039736_21383215.jpg

c0039736_21384919.jpg
残念(?)なことは、こちらもやはり方丈の一部が修繕中で、有名な石庭に足場用の柱などが立っているため、景観が損なわれています、と入り口で案内の方が説明中でした。
とはいえ、まったく見えないというわけでもなく、むしろ柱をたてて床を一部石庭の方へ伸ばしているので、いつもよりも庭が近くで見られるとのこと。さらに、来年の一月から一時期はまったく見られなくなってしまうというので、それなら、と見ていくことにしましたが・・・
景観云々よりも、さすがに紅葉シーズンの祝日だけあって、人が多かった。庭を見るのに、人の頭越し、隙を見て人がいなくなった場所へ身をすべり込ませて覗くといった感じで、できればもうすこし落ち着いて庭を見ていたかったなぁ、と。世界遺産なので、仕方ないといえば、仕方ないのかもしれませんが・・・
代わりというか、目の不自由な方にも石庭を感じていただけるように、とミニチュアの石庭が置かれていたのは、驚きました。混雑していて全景なんてほとんど見られない状態だったので、ミニチュアで一望してからもう一度庭を眺めてみるという楽しみ方も。

c0039736_21391238.jpg

c0039736_21393162.jpg

c0039736_21394969.jpg
あ、水戸光圀公が寄進したといわれる「吾唯足知」という禅の格言が刻まれた銭形のつくばいの周囲にも柱がたっていて、薄暗い感じであまりよく見ることが出来なかったのが、もう一つの残念。
方丈を後にして、紅葉の中を歩き、池の周囲をぐるっと回って入口へ戻ったあとは、嵐電竜安寺駅へ出て、今夜の宿へ。



さて、次回は・・・千年に一度?!の初公開のあの場所へ (来週火曜更新予定)



【佃煮 大谷政吉商店*ネットショップ】 ← あさり、たらこ、昆布、各種佃煮販売中
[PR]
by tsukudani_o | 2009-12-01 21:41 | はみだし旅*日記(高梨) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsukudani.exblog.jp/tb/13118782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

株式会社 大谷政吉商店
東京都大田区本羽田3-24-11
明治20年創業以来続く、老舗の佃煮屋です。
お散歩、サイクリング、ウォーキング、ドライブの際、お立ち寄りいただければ幸いです。
ブログ担当:高梨

*アクセス




<リンク集>
大谷政吉商店 会長日記
日本食品新聞社
大田観光協会
穴守稲荷神社
そめの登鈴

カテゴリ

お知らせ・ご案内
レシピ
はみだし日記(高梨)
はみだし旅*日記(高梨)
会長日記(大谷)
佳代子さんの幼稚園日記

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

タグ

画像一覧

記事ランキング

最新のコメント

> ちょっとお聞きしたい..
by tsukudani_o at 10:28
突然コメントを書き込んで..
by ちょっとお聞きしたいんですが at 11:40
> おやき 夕焼け様 ..
by tsukudani_o at 12:58
第62回 朝日杯フューチ..
by 朝日杯フューチュリテ at 18:40
穴守稲荷のお茶会に母が数..
by おやき 夕焼け at 20:28
> あうんのやっちゃん様..
by tsukudani_o at 17:26
モンドセレクションの授賞..
by あうんのやっちゃん at 11:42
> 横山様 いつもコメ..
by tsukudani_o at 12:08
春の花の紹介やら、心にこ..
by 横山 力 at 11:42
> s.mikami様 ..
by tsukudani_o at 14:41

ライフログ


大田区本 (エイムック 2780)


東京23区おみやげさんぽ (地球の歩き方Books)


田沼敦子のおいしさおすそ分け


るるぶ大田区 (るるぶ情報版地域)


散歩の達人 2011年 09月号 [雑誌]


るるぶ大田区


京急沿線


大田区Walker


日本人の知らない日本語


日本人の知らない日本語2


日本人の知らない日本語3  祝!卒業編


日本人の知らない日本語4 海外編

検索